2020年10月19日

ガーデン トーチ ポータブル

 エープラスの「ガーデン トーチ ポータブルは、おしゃれなオイルトーチです。ポールを地面に突き刺すだけという簡単な設置方法ですが、逆円すい形の頂部で炎が揺らぐさまは、松明をイメージさせ、バーベキューやキャンプでのディナーの雰囲気を豪華にしてくれrます。

 使用する燃料は専用のパラフィン系のランプオイル。給油は芯を持ち上げてオイルを注ぐだけという簡単さ。また、ブロックで覆われていて地面に突き刺せないときに備えて「ベーススタンド」(別売)が準備されていているのもうれしい配慮です。

 バーベキューやキャンプでのディナーだけでなく、自分のテント居場所を知らせる目印にもなります。ポールは3分割でき、持ち運びも問題なしです。




ラベル:燃料 分割 豪華
posted by せんじい at 22:35| レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

マグブロック

 「マグブロック」は、各辺に磁石が内蔵されている三角形や四角形のブロックからなる知育玩具。メーカー曰く「構築玩具の新定番」。ショッピングセンターにある遊びスペースでいじったことがあります。

 磁石同士が反発せずに常に引き合うようになっているので、組み立てるときに余計なストレスを感じないで済むのが特長です。

 ブロックには、三角形と四角形の他に、五角形、六角形があり、アクセサリー(タイヤパーツ、回転台)も用意されています。家、乗り物、動物、など作れる作品は、子供の想像力にかかれば無限大。

 「エントリーセット」から「かんらんしゃセット」まで5種類のセットがラインアップ。対象年齢は3歳以上なので、来年の孫の誕生日プレゼントの最有力候補になりました。




posted by せんじい at 22:31| レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

ゲームアプリ 塗り絵 Oil painting

 最近、「塗り絵 Oil painting」というゲームアプリを始めました。油絵タッチの塗り絵を完成させるゲームです。

 op_01_IMG_0928.jpg

 ライブラリー(写真 左)から好きな絵柄を選んで、絵の中の数字にあった番号の色(写真 右)をあてはめていく、というものです。

 op_02_IMG_0929.jpg  op_04_IMG_0890.jpg

 この場合、色の種類は50種類以上。まだ途中(写真 下)ですが、徐々に出来上がっていくと、だんだんはまっていきます。

 op_03_IMG_0889.jpg

 やっていることは単調な作業ですが、無心にコツコツやっていると、なんとなくストレス解消になっているようです。プチプチに通じるものを感じます。完成すれば達成感も味わえますしね。

 色々な図柄がありますし、完成すれば「マイコレクション」として保存もできるので、絵がどんどん増えそうな予感。おもしろいとおもいます。

posted by せんじい at 22:00| レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

Flynova UFO飛行ジャイロ

 「Flynova UFO飛行ジャイロ」は、UFOのような形状のドローン。大きさは直径8cm、高さ4p。商品サイトには「空飛ぶハンドスピナー」という表現もあり、これは言い得て妙です。

 親指と人差し指でつまんで回転させてから投げて飛ばします。このとき、LEDライトがカラフルに光ります。

 投げる角度とスピードで、飛び方は変化します。その種類は、「ロータリー方式」「低空方式」「急降下方式」「サスペンド方式」の4種類。紹介動画をみると、ブーメランのように一人遊びもできますし、フリスビーのように2人以上でも遊んでいて、慣れてくると楽しさ倍増といった様子。

 対象年齢は8歳以上。家の中より広い公園のほうが向いていそうです。




posted by せんじい at 18:00| レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

ポータブル蚊取り捕虫器 AIC-30B

 アピックスの「ポータブル蚊取り捕虫器 AIC-30B」は、紫外線に集まるという蚊の習性を利用した蚊取り器。誘虫効果が高い365nmと395nmの2つの近紫外線波長のLEDで蚊を誘い、ファンで吸い込んで捕まえる、という仕組み。

 一番いいとおもったのは、殺虫剤や誘引剤などの薬剤を使わないところ。小さい子供がいるところで使用する場合、安心感が違います。

 次にいいとおもったのは、ポータブル性の良さ。まず、約W144×D144×H250(mm)、約600gというサイズ・重量は小さめのランタンといった感じで、持ち運びが苦にならないのがイイです。

 そして、バッテリー充電タイプで、USBポートからの充電が可能なので、電源の選択肢が広がり、屋外での使用も可能です。屋外使用だと防水性が気になりますが、IPX4(飛沫形)防滴仕様なのでとりあえず安心です。

 夏への備えとしてはもちろん、アウトドアでの備えとしても準備しておきたいアイテムです。




posted by せんじい at 18:12| レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする