2019年11月28日

庄内柿

 先日、久しぶりに朝市に行ってみました。果物で有名な「いたがき」さんで、庄内柿を発見!

 syounaikaki01_IMG_7711.jpg  syounaikaki02_IMG_7712.jpg

 4個で250円は安い!すかさずゲット。

 syounaikaki03_IMG_7712.jpg  IMG_7713.JPG

 庄内柿というのは、山形県の庄内地方の名物で産地は主に鶴岡市。平べったい角型の柿で種が無いのが特徴です。こんな感じ↓

 IMG_7715.JPG  IMG_7717.JPG

 作られ始めたのは明治時代。庄内柿は元々渋柿で、これを焼酎によって渋抜きしています。この日の柿は程よい硬さでコリっとした歯ごたえと上品な甘さでした。

 IMG_7719.JPG

 本来、種がある部分はトロッ、プルッとした独特の食感で、これも好き。

 もっと熟すと、4つ切りなど無理な相談。そういうときは、ヘタの余分な葉っぱをむしってつまみ、皮ごとかぶりつきます。これだと、残るのはヘタだけなので片付けが簡単^^。

 昔、地元の果物屋さんでカゴで買って、友人たちとそうして食べたのを思い出しましたw

ラベル:渋柿 焼酎 産地
posted by せんじい at 22:17| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする