2021年05月31日

フィットネスボード Das.Brett

 「Das.Brett(ダスブレット)」は雑誌「TARZAN」(No.808号)で見つけたドイツ生まれのフィットネスボード。湾曲したサーフボードのような外観で、スライスしたブナの木を11枚重ね合わせて出来上がっています。

 凸側を下にして立てばバランスボードとして、逆に凸側を上にして寝そべればストレッチに使えます。他には、筋トレ時のマット代わりに。不安定な状態で寝そべれば、同時に体幹が鍛えられそう。

 子供にとってはシーソーのように遊べますし、お年寄りにも気軽に運動できそうです。耐荷重は約120sなので、老若男女を問わず使えます。

 木製のシンプルなデザインなので壁に立てかけていてもインテリアとしてさまになりそう。




posted by せんじい at 20:17| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月26日

たけや製パン バナナボート

 たけや製パンは秋田のパンメーカーで、「バナナボート」はその人気商品のひとつ。時々、イオンに置いてあるので、見つけたときはすかさずゲットしています。

 IMG_2697.jpg  IMG_2698.jpg

 スポンジケーキでバナナとホイップクリームを包んでいて、スポンジケーキとバナナの黄色とホイップクリームの白が重なって、食欲をそそる配色。

 IMG_2699.JPG  IMG_2701.JPG

 味は見たとおりで間違いなし!何個でもイケます^^ スポンジケーキのふんわりとした食感とバナナの存在感がよくマッチしていて、これらにホイップクリームが参加することで、とても美味しいスイーツに仕上がっています。

 ボート系はこれ以外にも、チョコホイップクリームの「チョコバナナボート」とパイン・黄桃入りの「フルーツボート」、そして新商品の「バナナボート プリン風味」があります。「フルーツボート」と「バナナボート プリン風味」に会いたい。

posted by せんじい at 21:41| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月23日

イワタニ カセットガス炊飯器 CB-RC-1

 イワタニの「HAN-go CB-RC-1」は、5合まで炊けるカセットガス炊飯器。食べ物屋さんの大きな炊飯器はガス炊飯器ですが、ガスで炊くとお米がおいしく炊けると聞いたことがあります。で、こちらの製品もガスでの直火炊きを売りにしています。

 飯ごうでのキャンプ飯もいいですが、大人数だと何個も飯ごうを並べるのも大変だし、一気に5合炊けて、しかもガスで美味しくいただけるなら言うことなしです。

 炊飯時間は、1合で約12分、3合で約15分、5合で約18分。炊飯前の吸水に約30分、蒸らしに約15分としてもトータル1時間程度で完成。これなら貴重なアウトドア時間を無駄にしなくて済みそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イワタニ Iwatani カセットガス炊飯器 HAN-go [CB-RC-1]
価格:59800円(税込、送料無料) (2021/5/23時点)





posted by せんじい at 21:25| レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月18日

モバイルバッテリー ゴツ充ワイター 3R-WT37

 スマートフォンを使い始めてから、充電ケーブルは常に持ち歩いていましたが、東日本大震災を機に、必携品にモバイルバッテリーが加わりました。これにより安心感は保てますが、バッテリーの充電にも気を配らなければいけません。

 現在、7,000mAhと10,000mAhを交互に使用していますが、そうそう減ることがない反面、残量が少なくなっていることにうっかり気付かないこともあります。

 そんなうっかりを避けることができるのがスリーアールのソーラーモバイルバッテリー「ゴツ充ワイター 3R-WT37」です。前面のソーラーパネルに蓄電するので、うっかりしても、バッテリーが使えないという事態を避けられます。もちろん、太陽光による充電だけでなく、ACアダプターでの充電も可。

 容量は10,000mAh、ポート数はUSB-Aが2つ、USB-TYPE-Cが1つで、3台同時充電も可能。さらに、背面と側面にLEDライトを備えています。

 モバイルバッテリーの用途といえば防災を連想するのですが、メーカーがアピールしているように、バッテリーの容量切れを心配しないで済むので、LEDライトとともにアウトドアでの活躍も期待できます。




posted by せんじい at 23:38| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月13日

自転車NAVITIME 新機能

 「自転車NAVITIME」は自転車に特化したナビゲーションアプリ。サイクリングはもちろん自転車通勤や街中散策にも便利な機能があり、無料版を利用しています。

 IMG_2760_初期画面.jpg
(初期画面)

 そんな「自転車NAVITIME」に新機能が追加されたとネットで知りました。追加されたのはルート検索機能のひとつで、‘車通りの多い道を避けられる’という機能。有料機能なので個人的には残念。

 IMG_2762_ルート検索.jpg

 確かに、クルマが脇を通過するときは緊張しますし、交通量が少ないルートを検索してくれるのはありがたいので、あらためて主な無料機能と有料機能を整理してみました。

 結果は下記のとおりで、ルート検索機能にはもともと‘裏通り優先’がありますが、こちらは住宅街や細い道が提示されるのに対し、新機能は交通量の多い道路の並走ルートが提示されるらしく、より実用的に進化しているように感じました。


 ●無料機能
 ・ルート検索(推奨ルート、自転車通行空間優先)
 ・ナビゲーション(音声ナビは月1回まで)
 ・サイクルコンピューター機能
 ・スポット検索(カフェ、コンビニ、駐輪場、自転車店、温泉/銭湯など)


 ●有料機能
 ・ルート検索(距離が短い、坂道、大通り優先、裏通り優先、サイクリングロード優先)
 ・走行ログ


 他に気に入っているのが、画面オフで電池がセーブできる機能とサイクリングコースを検索できる機能。電池切れは致命的ですし、全国のサイクリングコースを眺めて想いを馳せるのは楽しいです。

 IMG_2763_course.jpg

 ちなみに、有料プランは「プレミアムコース」(月額300円(税込)、年額3,000円(税込))と「プレミアムプラスコース」(月額600円(税込)、年額6,000円(税込))の2つが用意されていて、「プレミアムプラスコース」のみの機能は、Webで作成したコースをアプリで表示したり、音声ナビで利用したり、お気に入り登録できる、というところ。

 サイクリングコースを作成するのはPC-NAVITIMEの無料版でも可能ですが、走行時にアプリで表示したい人には「プレミアムプラスコース」が便利ですね。自分なりのお気に入りコースをたくさん持っているヘビーユーザーにおススメだとおもいます。



posted by せんじい at 17:50| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする