2020年11月28日

スマホゲーム うんコレ

 スマホゲーム「うんコレ」は、課金のかわりに観便(うんこの報告)する大腸菌擬人化RPG。

 IMG_1399.jpg

 プレーヤーは、腸内細菌を身にまとって暮らす人々の世界「ウントピア」で、ウントピアと自分の健康を守るため、メディウムという巫女達を駆使してクリーブスという敵と戦います。

 IMG_1426.jpg

 メディウムは腸内細菌を身にまとって変身し、変身することで使えるようになるスキルで敵を撃破!という流れ。

 IMG_1431.jpg  IMG_1434.jpg

 変身できる菌を増やすために行うのが課金ならぬ観便で、毎日の便を観察して報告することで変身スキルがアップします。そもそも健康管理が目的ですから、虚偽の報告は禁物ですね。便秘だったり、不健康なうんこでもちゃんと報告するのが大事。

 IMG_1435.jpg  IMG_1438.jpg

 開発者は少年の頃に潰瘍性大腸炎という難病を患い完治、治療に努めてくれた医師に憧れて外科医になった経歴の持ち主。ただ、手術の限界を知り、ガンの早期発見には検診が大事と皆に知らせたくてこのゲームを開発したとのことです。

 IMG_1441.jpg

 ウントピアの守護神はカンベンヌ、大天使はベンジェル。毎日の便通に着目して健康維持を啓蒙するユニークなゲームです。

 IMG_1423.jpg  IMG_1413.jpg

posted by せんじい at 12:15| レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月23日

映画 実写版 トムとジェリー

 大好きなアニメ「トムとジェリー」(これね↓)。そんな「トムとジェリー」の映画の予告編が公開されました。ただし、トムとジェリーなどのアニメキャラクター以外は俳優が演じる実写版です。

 IMG_1309.jpg

 仲直りでハグしようと道の向こうのジェリーに歩み寄るものの、直前でバスに轢かれて持っていかれるトム。それを涼しい顔で見送るジェリー。冒頭のシーンのようですが、ドジなトムとクールなジェリーという構図は相変わらずのようです。

 トムとジェリーが繰り広げるおなじみのドタバタ劇の舞台はニューヨークの高級ホテル。高級ホテルにはあってはならない存在であるネズミ(ジェリー)を駆除するべく、新人従業員(クロエ・グレース・モレッツ)に雇われたトムですが、いつものとおり分が悪い様子w

 いつもだとどこかで形勢逆転とかもあるとおもうのですが、どんな展開が楽しめるのか、公開が待ち遠しいです。まだ2021年公開としか判明していませんが。

ラベル:実写 予告編 公開
posted by せんじい at 12:03| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

キャラバン DexShell(デクシェル)ソックス

 大雨の日に外出し、水たまりを避けられず、靴に浸水する事態になることが年に何回かあります。帰宅するまでの間、湿った靴で過ごさなければならないのは御免こうむりたいとつくづくおもいます。

 キャラバンの「DexShell(デクシェル)ソックス」はそんな不快感を払しょくしてくれそうな靴下。アウター、防水被膜、インナーの3層構造になっていて、素足が濡れるのを防いでくれるという製品です。

 ナイロン98%のアウターで防水し、中間層の防水被膜で防水性と透湿性をキープし、インナーには伸縮性のある素材を用いることで、防水、透湿、快適さといった相反しがちな機能をすべて確保しているのが特長です。

 デザインは17種類あるので、登山やフィッシングのようなアウトドアでも、カジュアルソックスとして普段使いもできるすぐれものだとおもいました。




posted by せんじい at 22:15| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

スマートシューズ ORPHE TRACK SHIBUYA1.1

 「ORPHE TRACK(オルフェトラック)SHIBUYA1.1」はシューズに内蔵したセンサーが計測したデータを基にフォーム分析することでランナーの目標達成をサポートすることが可能になるスマートシューズ。

 使いかたは専用センサーのORPHE COREを専用シューズの「SHIBUYA」にセットして走るだけ。ランニング中に計測したペース、着地、ストライド等のデータを音声でリアルタイムにアナウンスし、フォームの改善に役立たせようというものです。

 メーカーサイトには、「アンバサダーに学ぶ!スマートシューズOROHE TRACKの活用方法」(前編・後編)というページがあり、データの理解、改善の優先順位、総合的な判断、に加え、より実践的な活用方法(トレッドミル、動画撮影、アドバイス)が紹介されています。具体的な使用方法を知りたい人にはおおいに参考になるとおもいました。




posted by せんじい at 22:17| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

溝のないすり鉢 めぐみ鉢

 溝のないすり鉢「めぐみ鉢」は、溝がないので手入れが簡単なすり鉢。ネーミングの由来は、「め」づまりしない「ぐ」りぐりつぶせる「み」らいのすり鉢、とのこと。

 たしかに、すり鉢を使うと細かい溝にすりつぶしたゴマやら何やらが詰まっていて、細かいだけに溝にこびりついて洗うときの手間が大変です。また、溝に詰まった食材は無駄になるというデメリットも。

 本商品のポイントは、すりこぎを木ではなく陶器にしたところのようです。このことで、上述のデメリットが解決できて、手入れも簡単で食材も無駄にしないですむようになっています。

 従来のすり鉢だと、大きいし、重いし、で利用する機会も限られていましたが、本商品はサイズも手ごろなので、いろいろな料理に活躍しそうです。レシピ本も付いているので、料理のレパートリーが増えること確実です。




posted by せんじい at 17:38| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする