2020年06月26日

映画 ゴールデン・リバー

 映画「ゴールデン・リバー」は、ジョン・C・ライリーとホアキン・フェニックス主演の西部劇。といっても、一般的な西部劇とは趣を異にしていて、勧善懲悪でもなければ、アクション満載、というのでもありません。主演二人の演ずるシスターズ兄弟の行動を追っていく兄弟ドラマが主体で、これに殺し屋を生業としている兄弟に追われている男と男を追跡している連絡係が絡んで、物語が進んでいきます。

 時代はゴールドラッシュに沸くアメリカ西部。オレゴン州の権力者「提督」のもとで殺し屋稼業を続けているイーライ(兄、ジョン・C・ライリー)とチャーリー(弟、ホアキン・フェニックス)のシスターズ兄弟に、黄金を探す化学式を盗んだ化学者ウォーム(リズ・アーメッド)を追うという命令が下されます。ウォームの足取りは、彼を追跡している連絡係のモリス(ジェイク・ギレンホール)の残していくメモでたどっていくことになります。

 喧嘩をしながらも、土地土地でのトラブルに対処しつつ、標的に迫る兄弟。化学者と交流をもってしまった連絡係の葛藤。成り行きで共闘することになった兄弟、連絡係、化学者の4人が組んだことで物語は佳境に。

 内容は、とても面白く、息をつかせない展開とおもがけないエンディングが印象的でした。ストーリー展開もいいですし、登場人物たちのキャラも立っていて、いい作品です。

 ただ、邦題(ゴールデン・リバー)については違和感ありありです。このタイトルは作品の一面であり、全体を表してはいません。どうして原題(The Sisters Brothers)をそのまま使わないのか、不思議でなりません。

 いずれにしても、面白い映画であることに変わりはありません。おススメ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴールデン・リバー【Blu-ray】 [ ホアキン・フェニックス ]
価格:4955円(税込、送料無料) (2020/6/26時点)




posted by せんじい at 18:02| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

シャチハタ ネームスタンプ myQR

 シャチハタの「 myQR」はQRコードで自己紹介のできるネームスタンプ。名前の周りをQRコードで囲むというデザイン。

 QRコードに設定できるのは、SNS、ブログ、動画サイト、ホームページ等のURL。店頭で本体のみのパッケージを購入し、インターネットから申し込んだら、約8日間で印面が手元に届く、という仕組み。届いた印面を本体にセットして使用します。

 インキの色は、朱色、黒、藍色の3色で、捺印回数は約500回。インキの補充はできません。QRコードの最大登録文字数は半角英数文字で約98文字。

 ビジネスではメインとはいきませんが、サブ的に使えそうですし、プライベートではかなり利用範囲が広がりそうなアイデア商品です。




posted by せんじい at 22:50| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

リポビタンショットfor Sports

 大正製薬の「リポビタンショットfor Sports」は、体づくりや運動をしている人向けの運動前ドリンク。「β-アラニン」「アルギニン」「シトルリン」などが配合されているため、運動をする前の飲用がお奨め、とのことです。各成分の概要は次のとおり。

 ・β-アラニン:筋肉中に高濃度に存在するカルノシンの構成成分
 ・アルギニン:スポーツシーンに必要なアミノ酸
 ・シトルリン:同 上
 ・カルノシン:人間の骨格筋や脳組織に存在する、生体内で重要な成分

 本飲料の特長のひとつが、国際的なアンチドーピング認証である「インフォームドチョイス認証」を取得していることです。これのおかげで、アスリートが飲んでも安心といえます。

posted by せんじい at 12:22| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

日清食品 ラーメンデリバリーサービス RAMEN EX

 自粛要請をきっかけに飲食店がお弁当を店頭で販売している光景をよく見かけます。リーズナブルな値段で普段は足を運ばないお店の味が楽しめるのがメリットですが、洋食弁当や焼肉弁当はあるものの、さすがにラーメンは見かけません。ラーメンの具材を使ったお弁当は見たことがありますが、ラーメンそのものはやはり持ち帰りは難しいのかな、とおもっていたら、味なサービスを日清食品がやっていました^^

 サービスの名前は「RAMEN EX」。日本各地の有名店のラーメンを家庭で楽しめるラーメンデリバリーサービスです。麺が伸びるとか、スープが冷めるといった、今までのラーメンの出前が抱えていた課題を日清食品のノウハウで解決することで、電子レンジで加熱するだけでお店で食べるのと変わらない美味しさを楽しめるようにした、というものです。

 ラインアップは、一風堂(博多)、すみれ(札幌)、ますたに(京都)、無鉄砲(大阪)、の4店からの看板ラーメンに日清オリジナルの豚天国を加えた5品。

 ・博多とんこつラーメン(一風堂、税込1,080円)
 ・札幌濃厚味噌ラーメン(すみれ、税込1,080円)
 ・背脂鶏ガラ醤油ラーメン(ますたに、税込1,080円)
 ・とんこつラーメン(無鉄砲、税込1,080円)
 ・豚天国ラーメン(日清オリジナル、税込1,380円)

 Uber Eatsか出前館で注文して、麺、スープ、具材がセットになった商品が届いたら電子レンジで加熱するだけ。有名店の味がたったこれだけの手間で楽しめるなら利用しないという選択肢はないですね。

 注意点は、届いたらすぐに食べる、電子レンジ調理専用であること、上記料金以外にUber Eatsや出前館の手数料がかかること、といったところです。

 今後期待したいのは取り扱いエリアの拡大。現在は、東京エリア(西麻布店、新宿店)、大阪エリア(梅田店)、という状況で、6月には福岡で展開予定だそうです。今後も、順次、エリア拡大の予定とのことなので期待したいです。

  公式サイトはこちら:RAMEN EX 
posted by せんじい at 22:30| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

防水シューズカバー MBZ-SSC01

 ミヨシの「防水シューズカバー MBZ-SSC01」は、靴を包むタイプの防水シューズカバーです。ほどよく伸びるシリコン素材なので靴下を履くような感覚で装着でき、しっかりフィットするので、歩いている最中に脱げてしまう心配もなさそうです。

 スニーカーや革靴には向いていますが、シリコン製の薄手の素材なので、厚底の靴、先のとがった靴、ハイヒール、先の尖った装飾が付いている靴には使用できません。これは納得。

 サイズはM(約W245×H150×D3mm)とL(約W290×H180×D4mm)の2種類。靴の目安サイズは、靴底の全長がMで24.5〜30cm、Lで29〜35cmとなっているので、大抵の靴はカバーできるとおもいます。

 製品サイトのデモ動画によれば、装着時間は片足約15秒。底面には滑り止め加工も施されています。

 軽くてかさばらないのでバッグに忍ばせておけば、急な雨でも安心。大事な靴を傷める心配から解放されますね。




posted by せんじい at 22:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする