2020年03月31日

しゅくだいやる気ペン NST-YRK1

 コクヨの「しゅくだいやる気ペン NST-YRK1(iOS・Android両対応モデル)」は、家庭学習の習慣化をサポートするスマート文具。子どもがやった成果を可視化することで、「頑張る→ほめる」というポジティブサイクルで親子にやる気が起こさせます。

 使い方は、いつも使っている鉛筆を本機に差し込んで勉強するだけ。勉強するにつれて本体のLEDの色が変化し、やる気パワーが貯まっていくのがわかります。ゼロのときは白色、マックスの10のときは水色に。

 やる気がたまったらお楽しみタイムです。スマホの専用アプリを使って「やる気の木」を育て、なった実を使って「やる気の庭」を完成させます。達成感が明日の勉強につながりますね。

 アプリには、カレンダー表示で頑張った日がわかる「やる気のキロク」や学習時間や集中度がわかる「やる気グラフ」といった機能があり、親御さんの管理もサポートしてくれるので便利です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コクヨ しゅくだいやる気ペン NST-YRK1
価格:9363円(税込、送料無料) (2020/3/31時点)




posted by せんじい at 23:19| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

おしりたんてい 4月 新作

 NHKの人気アニメ「おしりたんてい」(Eテレ)は4月4日(土)から新作が放送開始です。4月4日(土)から6月27日(土)までの午前9:00〜9:20に第40話から第52話として放送されます。再放送は、4月9日(木)から7月2日(木)までの午後6:55〜7:15です。

 新作では、読み物の「おしりたんてい かいとうと ねらわれた はなよめ」や、絵本「おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ」といった大人気の本からアニメ化。

 さらに、ユニークなキャラクターたちが活躍するオリジナルのエピソードも続々登場とのこと。楽しみですね。


ラベル:NHK アニメ Eテレ
posted by せんじい at 22:33| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

車載用プラズマクラスターイオン発生機 IG-MX15

 公共交通機関での移動を差し控えたくなる今日この頃、我が家でも必然的に車移動の機会が増えています。ただし、車は閉じられた空間なので、車内環境のケアを行わないと片手落ちといえます。

 シャープの「車載用プラズマクラスターイオン発生機 IG-MX15」は、「プラズマクラスターNEXT」搭載により、従来機よりイオン濃度が約20%アップし、消臭スピードも約2倍以上に向上しているのが特長です。

 車内の6大付着臭(カビ臭、汗臭、体臭、 食べ物臭、タバコ臭、ペット臭)の消臭だけでなく、花粉キャッチフィルターで花粉や細かなホコリ(約10μm以上)も捕集してくれるのがうれしいです。

 その他の特長のなかでおススメなのがUSB電源であるところ。「車載用」とあるように、クルマのカップホルダーに収まるように設計されているのですが、USB電源のおかげでクルマから持ち出して自宅やオフィスでも使えるようになり、いつでもどこでもきれいな空気がそばにある、という環境を実現できるところが気に入りました。




posted by せんじい at 20:34| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

ケーキの切れない非行少年たち

cake_kirenai_IMG_9944.jpg

 新潮社刊、宮口幸治著の「ケーキの切れない非行少年たち」。少年院にはホールケーキを3等分にカットすることができない非行少年が多くいて、彼らが“3等分”にカットしたイラストが帯に描かれているのですが、その切り方に驚きました。

 これは、認知力が弱いためで、認知力の弱い子供は普通の学校にもいて、周囲が気づかないために、問題が生じるケースもあるとのこと。本書では、彼らが学校・社会生活で困らないように導く超実践的なメソッドを公開しています。

 著者は、児童精神科医として精神科病院や医療少年院に勤務していて、その経歴を生かし、問題提起だけでなく、サポート方法まで示しているところに惹かれました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ケーキの切れない非行少年たち (新潮新書) [ 宮口 幸治 ]
価格:792円(税込、送料無料) (2020/3/11時点)




posted by せんじい at 21:39| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

映画 記者たち 衝撃と畏怖の真実

 映画『記者たち 衝撃と畏怖の真実』は、イラク戦争の内幕を暴いていった記者たちを描いた実話に基づく作品です。主役は、ウディ・ハレルソンとジェームズ・マースデン。監督を務めるロブ・ライナーが二人を鼓舞する編集長を演じています。他には、トミー・リー・ジョーンズ、ジェシカ・ビール、ミラ・ジョヴォヴィッチ。

 映画タイトルの「衝撃と畏怖」はイラク侵攻時の軍事作戦名。この作戦の背後には当時のブッシュ政権による情報の捏造があり、4人の記者がその真相を突き止めていく過程を描いていて、実際の映像を挟むことによって、ドキュメント色の強い作品に仕上がっています。

 硬派な仕上がりであるものの、クライマックスまでの盛り上がりに欠けるように感じましたが、これもドキュメントタッチを意識してあえてそう作ったのかもしれません。

 ニューヨークタイムズのような大手メディアでさえも騙されるのだという現実を当時のニュースで知ったときは意外でしたが、当時の動きを知るのによい作品だとおもいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

記者たち 衝撃と畏怖の真実【Blu-ray】 [ ウディ・ハレルソン ]
価格:4302円(税込、送料無料) (2020/3/4時点)




posted by せんじい at 21:25| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする