2021年04月13日

でんげきチュウい!ビリビリピカチュウ

 タカラトミーの「でんげきチュウい!ビリビリピカチュウ」は、ピカチュウのしっぽに触れないようにプレイするビリビリマシーン。しっぽは金属フレームになっていて、本体につながった専用スティックを使用します。

 テレビのバラエティ番組では、触れた瞬間、つながっている芸人さんたちが一斉に倒れ伏しますが、本製品ではスティックがブルブル振動するだけなので一安心です。

 制限時間とゲームオーバーまでの触れる回数の違いで、「イージーモード」と「ハードモード」の2種類のプレイモードがプレイ可能。両手でプレイする「ダブルハンド」、利き手ではない方でプレイする「アナザーハンド」等、10種類のルールが用意されていて、単調にならず楽しく遊べるようになっています。




posted by せんじい at 22:49| レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

スタバ 春メニュー

 スタバの春メニューの新作をいただきました。いかにも春の装いの「さくら咲いた ベリー フラペチーノ」です。
桜をバックに1ショット^^↓

 IMG_2426.jpg

 ピンク色のフラペチーノの上にホイップクリームが乗っていて、その上に何やらトッピング。調べたら“さくらストロベリートッピング”なるものらしいです。確かに桜っぽい。2種類かかっているみたい。

 IMG_2422.JPG  IMG_2424.JPG

 太めのストローで吸うと、まずイチゴ味のフラペチーノが口中に広がります。春はやはりイチゴが合います^^そして、プルプルした食感のモノが続きます。HPによれば、これがラズベリーパンナコッタですね。食感が変化してイイ感じです。

 IMG_2425.JPG

 最初から最後までイチゴイチゴ^^ときどきラズベリー。あまりに春らしくておっさんにはもったいない一品でした。

posted by せんじい at 23:26| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

土屋鞄 ランドセルリメイク

 ランドセルを贈った孫も現在小4。土屋鞄製だったのですが、その土屋鞄が行っているのが「ランドセルリメイク」。ホームページの言葉を引用すれば、

*引用ここから*

思い出が詰まったランドセルを、卒業後も、手元に残しておきませんか。使い込んだ風合いを大切にしながら、職人が、小さな製品につくり変えます。

*引用ここまで*

 これはいいアイデアだとおもいました。思い出は詰まっていても、死蔵するしかないランドセルを活かせるというのは素晴らしいことです。土屋鞄ですから、6年経っても品質は文句なしですし。

 リメイク製品はペンケースやパスケースなど全部で5種類。一つのランドセルから一つの製品を職人さんが仕立てます。申し込みはWEBサイトからのみで、第1回受付は終了していて、次回は2021年7月19日(月)〜8月16日(月)受付です。

 詳細はこちら

posted by せんじい at 17:48| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月29日

サンワ USBメモリー 600-3UP8GW

 サンワの「600-3UP8GW」は装着したときの出っ張りが6mmしかないというミニマムな点が特徴の容量8GBのUSBメモリー。16GBの「600-3UP16GW」32GBの「600-3UP32GW」もラインアップされています。

 USB規格はUSB2.0の約10倍という高速データ転送が可能なUSB3.2Gen1を採用しています。

 約6mmしか出っ張らないので移動中に挿しっぱなしでもほとんど邪魔にならない存在になります。とはいえ、心配性なので、会議室や他の部門など、社内の移動のような短距離の移動に限るのが無難な気もします。

 そんな心配症に対しても配慮しているのがこの製品で、ホコリや傷を防ぐキャップが付いていますし、外した時に失くさないようにネックストラップも付属しています。

値段は税込1,280円。容量が増えても100円ずつの違いなので、税込1,480円の32GBが断然お得です。




posted by せんじい at 22:15| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月24日

羽生結弦 写真集 光 -Be the Light-

 先日、3.11関連の話題のひとつとして紹介されていたのが、フィギュアスケートの羽生結弦選手の大型写真集「光 -Be the Light-」。A3判で192ページといいますから‘大型’というのにふさわしいボリュームです。

 2011年の東日本大震災後の神戸でのアイスショーから始まり、2020年の四大陸選手権までの10年分のアイスショーやエキシビションの写真が収録されています。

 羽生結弦選手自身が被災者であり、当時は避難所生活を送っていたので、発売日が東日本大震災から10年目にあたる2021年3月11日であるところに、思い入れを感じます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

光-Be the Light- EXHIBITION AND ICE SHOW 2011-2020 羽生結弦大型写真集
価格:7150円(税込、送料無料) (2021/3/24時点)




posted by せんじい at 22:47| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする