2019年10月14日

吉野家 牛丼 つゆぬき

 「吉野家」、「牛丼」、「食べ方」で検索すると、こだわりの食べ方の動画やら記事をたくさん拝見できます。

 具を別にして紅ショウガをご飯に敷き詰めて食す人、牛皿と卵を注文し白いご飯とタマゴかけご飯の両方を楽しむ人、最後に少し残しておいたつゆのしみたご飯をタマゴかけご飯にして食す人など、見ていて飽きません。共通するのはご飯の楽しみ方のようです。

 そんな中、一番共感できたのが、社歴30年の吉野家社員の通な食べ方でした。それは「つゆぬき」。ベテラン社員には肉の旨味をストレートに味わえるつゆぬき派が多いそうです。

 自分はごはんの旨味も味わいたいので、カレーもルー少な目ですし、丼類もつゆ少な目が好きです。なので、牛丼もつゆなしがいいというのは共感できました。

 家で味わうならレトルトも。レンジで温めるだけですが、お店と変わらない美味しさです。家族にも好評で、買ってもすぐに冷凍庫から消えますw



posted by せんじい at 22:42| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

土井佐助乳業 「土井ワッサン」

 先日、デパートの北海道物産展に寄ってみました。ロイズのチョコレート、ルタオのスイーツ、さまざまな海鮮弁当、ジンギスカン等々、定番の名産品が並んでいて、お金があれば酒池肉林の極楽、金欠だったら地獄の責め苦、といったところでしょうか。

 ただ、どれも食べたことのあるものばかりで、今日は見ておしまいかな、とおもっていたときに目に飛び込んできたのがこちら↓

 doikuro_01_IMG_6651.jpg

 「幻のクリームクロワッサン」、「大量生産できないため、本日も数量限定150コ」といった言葉に吸い寄せられていきました。

 さらに、「本日分、前にある限りで終了」という追い打ちにとどめを刺されました。

 doikuro_02_IMG_6652.jpg

 気を取り直して振り仰ぐと、土井佐助乳業さんの「クロ乳ワッサン」という商品のようですが、商品棚には「土井ワッサン」とあります。こちらの方が言いやすいですね。

 doikuro_03_IMG_6653.jpg  doikuro_04_IMG_6654.jpg

 味は、カスタード、あずき、ミルククリームの3種類。全種購入。手に取るとヒンヤリしていて、要冷蔵かなとおもいましたが、普通にレジ袋で渡されました。

 帰宅後、さて実食。とおもったら、あずきはすでに家人の胃袋の中だったので報告できませんが、美味しかったとのこと。カスタードとミルククリームは半分にカットしてシェアしました。

 doikuro_06_IMG_6656.jpg

 上がカスタード、下がミルククリームです。(のはず)

 doikuro_06_IMG_6656.jpg  doikuro_07_IMG_6658.jpg

 クロワッサンにしては平べったい。どちらかといえばデニッシュ?持ち帰らなくてその場で食べればもうすこしふっくらしていたかもしれません。

 カスタードもミルククリームも美味でしたが、濃厚を楽しみたいときはカスタード、より甘みを感じたいときはミルククリームかな、と感じました。

 機会があれば、もう一度味わいたいとおもいます(特に、あずき)。

posted by せんじい at 23:43| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

トド大和煮

 先日、北海道土産に「トド大和煮」をいただきました。レトロなパッケージ。

 01_IMG_6108.jpg  02_IMG_6109.jpg


 お盆明けにもらったのですが、実は、箱の裏の記載内容が気になってまだ開けていません。その記載内容とは、

 「トド肉は独特の臭み、硬さがある場合がありますのでご了承ください」

です。過去にインド料理店の羊肉カレーで獣臭さに閉口したことがあるので、こういう記述には敏感で、腰が引けています。何かの罰ゲーム用に取っておくかな。

 03_IMG_6115.jpg

posted by せんじい at 23:31| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする