2019年11月13日

AC充電器一体型モバイルバッテリー『BTL-RDC17W』

 サンワサプライの『BTL-RDC17W』は、コンセントから直接充電できる充電器兼用のモバイルバッテリー。iPhoneの場合、これ↓が不要になります。

 IMG_7555.JPG

 バッテリ-容量は5,200mAhで、USBポートは2つ。スマホなどを接続中にコンセントに挿すと充電器に切り替わり、スマホの充電が終わるとバッテリーへの充電に戻ります。

 一番気に入ったのは、プラグの爪が本体に収納できること。iPhone純正のプラグは持ち歩くときにかさばるので、収納プラグだけでも買いだとおもいました。



posted by せんじい at 23:20| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

『Mr.Charger』

 モバイルバッテリ−を持ち歩くとき、ちょっとした外出を除けば、バッテリーへの充電も考えておかなければいけないとおもいます。となると、モバイルバッテリーの他に、充電ケーブル、AC充電器、バッテリーの充電ケーブルを持ち歩くことになり、正直、面倒に感じます。

 mobile_IMG_7144.jpg


 その点、モバイルバッテリー『Mr.Charger』の特徴は、バッテリー本体だけあればいいところ。コンセントプラグと充電ケーブルが内蔵されているので、上の写真の4つのアイテムが1つで済んでしまうオールインワンなので、便利この上ないです。

 バッテリー容量は10,000mAhなので、複数のガジェットを持ち歩いていても十分対応できて安心です。

 クラウディングサイトのMakuakeが取り扱い中。

 内蔵ケーブルがライトニングケーブルの「CH05-MFI」と、Android用(USB-Cタイプ)ケーブルの「CH05-typeC」がラインアップ。海外用の変換アダプターも用意されていて、海外旅行にも必携のアイテムです。

 なお、Makuakeの製品サイトのQ&Aによれば、USB-C端子のノートパソコンの電源として使えるのは「CH05-typeC」の内蔵ケーブルのみとのことなので、注意が必要だとおもいます。

posted by せんじい at 22:50| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

ワイヤレス型イヤホン翻訳機 『Aibuds』

 『Aibuds』は36か国語に対応しているワイヤレス型イヤホン翻訳機。

 イヤホンにマイクが内蔵されていて相手の音声も聞き取れるので、見た目はイヤホンだけなのですが、自然な会話ができそうです。

 使い方は、
 
 @アプリで言語を設定。
 A自分の片耳に一つ、相手の片耳に一つ、『Aibuds』のイヤホンを付ける。

 これだけで、自分の話した言葉が自動翻訳されて相手のイヤホンに届き、相手の言葉が日本語に翻訳されて、自分のイヤホンに届きます。

 翻訳時間は2〜4秒とのことで、会話のぎこちなさは残るでしょうが、従来の翻訳機のように機械に話しかけて会話するというスタイルよりは会話らしくなるとおもいました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「iOS専用」ワイヤレスイヤホン型イヤホン翻訳機(Aibuds)
価格:27500円(税込、送料別) (2019/10/11時点)

posted by せんじい at 23:44| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする