2019年11月07日

『全自動コーヒーメーカーTCM501』

 テスコムの『全自動コーヒーメーカーTCM501』は、豆挽きからドリップ抽出までを1台でこなすコーヒーメーカー。ミルまで備えているのに、高さ290mm、幅186mm、奥行き280mmというコンパクトサイズにおさめていることに感心。

 使い方は豆と水を入れてスイッチを押すだけ。これで、最大4人分のドリップコーヒーが完成。

 コンパクトサイズよりもイチ押しの特長はコーヒーミルが臼(うす)式ミルだというところ。これによって挽きムラが少なくなります。

 ミルによるコーヒー豆の香りが部屋に満たされるさまを思い浮かべると、とても欲しくなりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テスコム 全自動コーヒーメーカー TCM501C
価格:13820円(税込、送料無料) (2019/11/7時点)



posted by せんじい at 21:05| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

『両面カーボンヒーター ACH-480』

 台風が過ぎるたびに気温が下がってきて、そろそろ暖房が欲しくなってきます。ただ、部屋全体を暖めるほどの寒さではないので、少人数で温まれる暖房器具が欲しくなるところ。

 局所的な暖房器具としては、カーボンヒーターが最近人気ですが、一人用がほとんどのようです。なので、数人で暖を取りたいときにいいのはないか調べていて見つけたのが『両面カーボンヒーター ACH-480』。

 これだと、本体の両面にカーボンヒーターがあるので、二人以上で暖が取れます。

 子供部屋はもちろん、台所や脱衣場にも向いているとおもいました。



posted by せんじい at 23:57| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

『récolte(レコルト) プレスサンドメーカー プラッド』

 『récolte(レコルト) プレスサンドメーカー プラッド』は、具だくさんの分厚いホットサンドが作れるサンドメーカー。

 プレートサイズは食パンピッタリサイズなので、耳の部分がカリっと仕上がるとともに、はさんだ具材もしっかり封じ込めます。

 厚みは旧モデルから20%アップしていて、色んな具材を試せそう。半熟卵、スパム、スパゲッティ、など考えるだけでよだれが出てきます^^ 

 50種類のレシピブック付きなので、しばらくメニューに困りませんね。



posted by せんじい at 23:15| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする