2019年10月20日

映画『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』

 『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』は、メキシコ国境での麻薬戦争を描いた『ボーダーライン』の続編。いつのまにか上映期間が過ぎていて見逃していたのですが、WOWOWで今日放送。

 ベニチオ・デル・トロとジョシュ・ブローリンが引き続き登場。エミリー・ブラントがいない分、より男臭い映画になっている気がします。

 予告編では、「麻薬戦争」というのが例えではなく、文字通り戦争とのこと。前作では復讐のために冷酷だったベニチオ・デル・トロに変化があるように見えました。

posted by せんじい at 21:15| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

映画『ライリー・ノース 復讐の女神』

 映画『ライリー・ノース 復讐の女神』は、ジェニファー・ガーナー主演の復讐アクション映画。ジェニファー・ガーナーといえば「デア・デビル」(2003)のヒロインであるエレクトラ以来のご対面。懐かしい。16年経っていますが、アクションはキレキレ。さすが。

 主人公は実は○○でした、という設定ではなく、普通の主婦が5年かけて訓練して戻ってくるというのがミソ。

 監督は、『96時間』のピエール・モレル監督。このジャンルはお手のものですね。アクションシーンは痛快、爽快。面白くないわけがないですね。

posted by せんじい at 23:58| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

映画 『ドクター・スリープ』

 DR_sleep_01_IMG_6449.jpg  DR_sleep_02_IMG_6450.jpg

 映画『ドクター・スリープ』はあの『シャイニング』の続編。前作生き延びたダニーが主人公。演ずるのはユアン・マクレガー。

 予告編から垣間見えるのは、悪夢に悩まされる主人公、主人公と出会う少女、邪悪な例の存在、謎の女性(レベッカ・ファーガソン)、そしてあのホテル。

 双子の姉妹、バスタブ、血のエレベーター。あのシーンがよみがえります。ただ、『シャイニング』は1980年制作の映画。内容がだいぶあやふやなので、本作品公開の11/29までに、DVDでもう1回観てから映画館に向かおうとおもいます。

posted by せんじい at 18:38| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする