2019年09月03日

映画『ヘレディタリー/継承』

 映画『ヘレディタリー/継承』を鑑賞。久しぶりにみたホラー映画でしたが、不気味、怖い、しか言い表せない作品。

 ショッキングな映像も出てきますが、普通のカットでも不気味。冒頭のシーンも普通にパンしているだけですが、音が怖いため、不穏な空気満載で始まります。

 ある一家の老女の葬儀が終わったところから物語は始まります。残った家族は、娘にあたる主人公とその夫、そして孫二人(高校生の息子と中学生?の娘)。

 不穏な空気で過ごす折、家族に悲劇が起こり、これをきっかけに物語は加速していきますが、主人公の妄想なのかどうか不明なまま終盤へ。

 怖いし、ショッキングだし、子供にはおすすめできませんが、ホラー好きは観ておいていいかも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘレディタリー 継承 【Blu-ray】
価格:4056円(税込、送料別) (2019/9/3時点)




posted by せんじい at 22:01| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

『この世界の片隅に』 AbemaTV

 映画『この世界の片隅に』は、こうの史代原作漫画のアニメ映画化作品。太平洋戦争下の広島県呉市を舞台とした女性の物語です。

 主人公のすずは、実家の広島から呉に嫁ぎます。嫁ぎ先の家族、ご近所さんとの交流を育む中、空襲に会い、多くのものを失い...。

 のどかな画風と声優ののんさんの声がマッチしていて、楽しいような、せつないような、不思議な感覚です。

 そんな『この世界の片隅に』が終戦記念日の夜に“AbemaTV”にて放送されるそうです。放送は2019年8月15日23時から「Abema アニメチャンネル」にて。

 ぜひ観てもらいたい作品。

ラベル:原作 声優 アニメ
posted by せんじい at 21:45| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

映画 『MEG ザ・モンスター』

 昨年公開された『MEG ザ・モンスター』をWOWOWで視聴。巨大サメ(メガロドン)との戦いを描いた作品です。

 MEG01_IMG_0873.jpg  MEG02_IMG_0874.jpg

 主役は高飛び込みの選手でもあったジェイソン・ステイサム。海というか水中シーンが似合っているのはさすが。ヒロインはリー・ビンビン。「バイオハザード」でエイダを演じた女優さんですね。他に見知ったキャストはクリフ・カーティス。多くの作品で多彩な役を演じています。

 原作は米人作家のSF小説。原作でのキーパーソンは日本人ですが、映画では中国人になっていて、舞台も中国沿岸。中国資本の影響が明らかw

 「ジョーズ」から感じた怖さはありませんが、メガロドンとの闘い方や決着はある意味リアルで地味なところが共感できました。ただし、人物同士の絡みや観光客のパニックシーンは想定内の展開。

 スリルあるメガロドンとの攻防はアクションものとして楽しめますし、幻想的な深海シーンもよくできていて素晴らしいです。この映像はDVDよりもblue-rayがいいかも。





posted by せんじい at 22:25| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする