2019年11月06日

映画『SCARY STORIES TO TELL IN THE DARK』

 映画『SCARY STORIES TO TELL IN THE DARK(邦題:スケアリーストーリーズ 怖い本)は、児童書なのに子供には過激すぎると全米で物議をかもしたいわくつきの児童書シリーズが原作。

 予告編が公開されていて、本の中から何かがやってくる、みたいです。製作はギレルモ・デル・トロ。公開は2020年2月なので、まだ情報不足ですが、今後の情報に注目ですね。

posted by せんじい at 21:34| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

映画「恐怖人形」

 kyouhuningyou_01_IMG_7007.jpg  kyouhuningyou_02_IMG_7008.jpg

 予告編を観て怖いのかどうかわからなくなったのが、ホラー映画「恐怖人形」。

 巨大化した人形が殺人鬼となる−、というストーリーです。巨大化するのは日本人形。日本人形には独特の雰囲気があるので、作りようによっては、ジェイソンやフレディたちよりも日本人にとっては怖い存在になるとおもいますが...

 ストーリーはともかく、チェーンソーを振りかざして襲ってくる人形のビジュアルはちょっと笑えます。ホラー系を劇場で見ることは稀ですが、本作品については、どれだけ怖いか劇場で確認したくなりました。

 11月15日公開。
posted by せんじい at 23:02| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

映画『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』

 『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』は、メキシコ国境での麻薬戦争を描いた『ボーダーライン』の続編。いつのまにか上映期間が過ぎていて見逃していたのですが、WOWOWで今日放送。

 ベニチオ・デル・トロとジョシュ・ブローリンが引き続き登場。エミリー・ブラントがいない分、より男臭い映画になっている気がします。

 予告編では、「麻薬戦争」というのが例えではなく、文字通り戦争とのこと。前作では復讐のために冷酷だったベニチオ・デル・トロに変化があるように見えました。

posted by せんじい at 21:15| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする