2019年10月17日

EMS運動器 『もてケア』

 マクセルの『もてケア』は腹筋を鍛えるEMS運動器。ガッチリやりたい男性向けの『PROFESSIONAL MXES-R410PRCP』、ガッチリやりたい女性向けの『PROFESSIONAL for WOMEN MXES-R410PRWPK』、ながら運動で健康的になりたい人向けの『STANDARD MXES-R410LG』の3タイプがラインアップされています。

 いずれも4極一体型の電極を採用していて、各モデルの大きな違いは電極配置です。『PROFESSIONAL』は広い範囲の筋肉に働く電極配置、『PROFESSIONAL for WOMEN』は女性の体形を考慮した細いウエストラインにもあわせやすい電極配置、『STANDARD』はシンプルな配置。

 腹筋EMSの代名詞といえるシックスパッドの同等製品は『アブズフィット2』だとおもいますが、『もてケア』にはフィッテイングベルトが付いて、コストも安いので、迷ってしまいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MXES-R410LG マクセル EMS運動器「もてケア」 maxell ACTIVEPAD
価格:19580円(税込、送料無料) (2019/10/17時点)



posted by せんじい at 23:08| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

ラグビーW杯 日本 オッズ

 ラグビー日本代表の活躍が目覚ましいです。アイルランドに勝てるなんて日本チーム以外は誰も想像していなかったのではなかったでしょうか。

 ちゃんと試合を見たのは今回のW杯が初めて、というにわかラグビーファンですが、泥臭さ、自己犠牲、チーム一体、という、他のスポーツとは一線を画す側面は感じ取れました。ラグビーは輓馬、サッカーはサラブレッドというイメージが湧いてきました。

 また、昨夜のNHKのスポーツ番組で解説の廣瀬氏の「目指しているものは目標ではなく目的」(うろ覚えですがこんな言葉だったはず)という発言も深いなぁとおもいました。

 と、すがすがしいスポーツの香りを満喫していたら、ブックメーカーのオッズが急上昇、とのニュースも。ちょっと興ざめですが、これも強さの証明のひとつでしょうか。

 ちなみに、記事に登場したブックメーカーは英国最大の「ウィリアムヒル」というブックメーカーで、アイルランド戦前のオッズが126倍であったのに対し、勝利後は67倍になったそうです。


posted by せんじい at 21:44| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

『WOW GEAR トライタン・スポーツボトル』

 「WOW GEAR(ワオギア)」はアメリカ生まれのドリンクウェアブランド。『WOW GEAR トライタン・スポーツボトル』は割れにくいプラスチック製の水筒。

 その特徴は特製のシリコンキャップ。これのおかげで、360度どこからでも飲めるし、倒れても逆さにしてもこぼれないという便利な水筒になっています。

 片手で扱えて、傾けてもこぼれないというのは、運動のインターバル中はもとより、ランニングやサイクリングなどの運動中にも水分補給ができるということ。ドリンクホルダーに差しておけばいいので、一番向いているのはサイクリングかもしれません。
 ただし、太さの合うホルダーを探しておく必要がありますね。




posted by せんじい at 23:41| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする