2019年03月19日

新型iPad mini

 新しい「iPad mini」と「iPad Air」が発表されました。手軽さを優先させたいので、「iPad mini」に興味あり。そこで、現行の「iPad Pro」と「iPad」も含めて比較してみました↓。

 spectable.jpg

 チップ、ストレージでは、現行の「iPad」はどうしても見劣りしてしまいますね。

 Appleがアピールしているのは、「mini」でApple Pencilが使えるようになったこと。ただ、第2世代Apple Pencilに対応しているのは「iPad Pro」だけで、他の3機種が対応しているのは第1世代Apple Pencilです。

 第1世代と第2世代の違いは、

  第1世代:ライトニングコネクタによるペアリングと充電
  第2世代:自動ペアリング、ワイヤレス充電、磁力で取り付け、ダブルタップでツール切替え、タップしてスリープ解除、無料の刻印サービス

です。利便性では第2世代が格段と向上しています。値段も第1世代の10,800円(税別)に対して第2世代は14,500円(税別)と高くなっていますが、使い勝手を考えると、第2世代を使いたいところです。

 コストとディスプレイサイズも重要ですが、Apple Pencil目線でみると、Apple Pencilのヘビーユーザーには Pro、Apple Pencil初心者や使わない人にはAirかminiでしょうか。


posted by せんじい at 17:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

『3日分の保存食セット/DAILY IZAMESHI』

 先日、政府の地震調査委員会から今後30年以内の地震発生確率の見直しが発表されました。

 東日本大震災相当の「超巨大地震」についてはほぼ0%となっていて安堵したものの、宮城県沖地震(M7〜7.5クラス相当)については、90%と高い確率となりました。災害の備えについても見直すタイミングかもしれません。

 見直す際に、手を付けやすいのが水と食料。『3日分の保存食セット/DAILY IZAMESHI』はただお腹を満たすだけの保存食ではなく、味にこだわったグルメな備蓄セットです。被災時でも美味しい食事の方が精神的にもプラスに働くとおもいますので、アリだとおもいました。




posted by せんじい at 17:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

『soil バスマットライト S/ソイル』

 『soil バスマットライト S/ソイル』はコンパクトな珪藻土バスマットです。そのサイズは、幅が約35cm、奥行きが約28cmですから、ちょうど大人の足一人分の大きさです。

 使用している珪藻土は、多孔質の穴の純度が高い「秋田産珪藻土」。商品サイトの比較では、吸水率は中国製の倍以上、吸水速度も中国製の半分以下の時間という性能です。

 大きさを考えると、脱衣スペースが狭いとおもわれる一人暮らしか二人暮らしにちょうど良いとおもいました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

soil バスマットライト S/ソイル【送料無料】
価格:5832円(税込、送料無料) (2019/2/17時点)




posted by せんじい at 13:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする