2019年11月12日

しくじり先生 キン肉マン

 昨晩見た『しくじり先生 俺みたいになるな!!』はとても面白かった。テーマは漫画「キン肉マン」(ゆでたまご)。いつもはしくじった本人が教師を務めますが、今回は麒麟の川島さんが、しくじりの内容を説明していく、という構成。

 生徒の若林さん(オードリー)や吉村さん(平成ノブシコブシ)は「キン肉マン」ファンだったようでノリノリw 一方、澤部さん(ハライチ)は全く知らないようで、彼らの温度差も笑えました。

 さて、「キン肉マン」のしくじりでまず紹介されたのが、「描き間違いが異常に多い」。例として挙げられたのが「ジェロニモ」。ある回での登場人物紹介では「アパッチ」に!人物名を間違っちゃってますw

 sikujiri01_IMG_7520.jpg  sikujiri02_IMG_7521.jpg
(画面からのスクショ)

 また、読めない擬音も紹介。「スパーン」のスに〇が! 絶対読めませんw

 sikujiri03_IMG_7524.jpg
(同じく、画面からのスクショ)

 こんな感じで衝撃的なしくじりがどんどん紹介されて、深夜なのに吹き出してしまう抱腹絶倒の面白さでした。

 また、ゲストのアイドル(美人です。名前は忘れた)のデザインした超人が衝撃的で、みんなから突っ込まれてました。

 久々に笑った番組。見逃した方はAbemaTVで視聴できるようです。

 それにしても、しくじりが単行本にまで引き継がれるというのもなかなかないのでは。


posted by せんじい at 23:40| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする