2019年10月28日

『Mr.Charger』

 モバイルバッテリ−を持ち歩くとき、ちょっとした外出を除けば、バッテリーへの充電も考えておかなければいけないとおもいます。となると、モバイルバッテリーの他に、充電ケーブル、AC充電器、バッテリーの充電ケーブルを持ち歩くことになり、正直、面倒に感じます。

 mobile_IMG_7144.jpg


 その点、モバイルバッテリー『Mr.Charger』の特徴は、バッテリー本体だけあればいいところ。コンセントプラグと充電ケーブルが内蔵されているので、上の写真の4つのアイテムが1つで済んでしまうオールインワンなので、便利この上ないです。

 バッテリー容量は10,000mAhなので、複数のガジェットを持ち歩いていても十分対応できて安心です。

 クラウディングサイトのMakuakeが取り扱い中。

 内蔵ケーブルがライトニングケーブルの「CH05-MFI」と、Android用(USB-Cタイプ)ケーブルの「CH05-typeC」がラインアップ。海外用の変換アダプターも用意されていて、海外旅行にも必携のアイテムです。

 なお、Makuakeの製品サイトのQ&Aによれば、USB-C端子のノートパソコンの電源として使えるのは「CH05-typeC」の内蔵ケーブルのみとのことなので、注意が必要だとおもいます。

posted by せんじい at 22:50| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする