2019年10月04日

映画『ライリー・ノース 復讐の女神』

 映画『ライリー・ノース 復讐の女神』は、ジェニファー・ガーナー主演の復讐アクション映画。ジェニファー・ガーナーといえば「デア・デビル」(2003)のヒロインであるエレクトラ以来のご対面。懐かしい。16年経っていますが、アクションはキレキレ。さすが。

 主人公は実は○○でした、という設定ではなく、普通の主婦が5年かけて訓練して戻ってくるというのがミソ。

 監督は、『96時間』のピエール・モレル監督。このジャンルはお手のものですね。アクションシーンは痛快、爽快。面白くないわけがないですね。

posted by せんじい at 23:58| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする