2019年05月15日

令和の怪物 大船渡高校 佐々木朗希投手

 12407826.jpg

 最近、岩手県の佐々木朗希投手(大船渡高校)のニュースを目にする機会が多いです。だいぶ前(2018年9月20日)にあげた記事では最速154キロでしたが、今年4月のU18代表合宿では163キロを投げたようなので、また進化しましたね。

 以前、楽天vs日ハム戦で大谷投手の160キロを目撃したことがあります。このときは内野席で真横からみる形になったのですが、ボールが白い棒に見えました。163キロとなると...推して知るべしですね。バッターに同情します。

 「令和の怪物」とも称され、今年のドラフトの目玉です。まず、甲子園でしょうが、つぶれないようにしてほしいものです。

posted by せんじい at 22:03| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする