2019年04月03日

映画『アルキメデスの大戦』

 arukimedesu01_IMG_3135.jpg arukimedesu02_IMG_3136.jpg

 『アルキメデスの大戦』は、「数学で戦争を止めようとした男の物語」という戦争映画。ポスターには戦艦大和。数学と戦争という一見結びつきにくそうな関係に興味を惹かれます。

 主人公の主計少佐を演じるのは菅田将暉、部下の海軍少尉に柄本佑、主人公を抜擢する山本五十六役は舘ひろし、対立する海軍中将に田中泯。今風、かつ、骨太の配役です。

 原作は三田紀房作の同名のマンガ。ヤングマガジンに連載中で、現在13巻まで発刊済みです。ということは完結していないので、どのような切り口で映画に仕上げたのか、という興味もわいてきます。

posted by せんじい at 23:51| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする