2019年03月19日

新型iPad mini

 新しい「iPad mini」と「iPad Air」が発表されました。手軽さを優先させたいので、「iPad mini」に興味あり。そこで、現行の「iPad Pro」と「iPad」も含めて比較してみました↓。

 spectable.jpg

 チップ、ストレージでは、現行の「iPad」はどうしても見劣りしてしまいますね。

 Appleがアピールしているのは、「mini」でApple Pencilが使えるようになったこと。ただ、第2世代Apple Pencilに対応しているのは「iPad Pro」だけで、他の3機種が対応しているのは第1世代Apple Pencilです。

 第1世代と第2世代の違いは、

  第1世代:ライトニングコネクタによるペアリングと充電
  第2世代:自動ペアリング、ワイヤレス充電、磁力で取り付け、ダブルタップでツール切替え、タップしてスリープ解除、無料の刻印サービス

です。利便性では第2世代が格段と向上しています。値段も第1世代の10,800円(税別)に対して第2世代は14,500円(税別)と高くなっていますが、使い勝手を考えると、第2世代を使いたいところです。

 コストとディスプレイサイズも重要ですが、Apple Pencil目線でみると、Apple Pencilのヘビーユーザーには Pro、Apple Pencil初心者や使わない人にはAirかminiでしょうか。


posted by せんじい at 17:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする