2019年02月13日

東芝ルームエアコン「大清快 DRシリーズ」

 東芝ルームエアコン「大清快 DRシリーズ」の特徴のひとつが「マジック洗浄プラス」です。室内機の熱交換器を結露水を利用して洗浄するという機能です。

 我が家では、毎年6月頃にはエアコンを市販スプレーで掃除するのが常ですが、どの程度きれいになっているかいつも不安でした。これならば、毎年の面倒と不安から解放されそうです。

 ラインアップは、6畳用の「RAS-F225DR」から26畳用の「RAS-F806DR」までの10モデル。現行モデルが「RAS-ExxxDR」ですから、EかFで区別できますね。2月下旬より発売のようです。

posted by せんじい at 23:46| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする