2018年12月09日

映画『クリード/炎の宿敵』

 クリード201__IMG_1977.jpg クリード2_02_IMG_1978.jpg
 (映画のチラシ)

 映画『クリード/炎の宿敵』は『クリード チャンプを継ぐ男』の続編。今度の相手は、父アポロを死に追いやったドラゴの息子。

 絵にかいたような因縁の対決ですね。シルベスター・スタローンとドルフ・ラングレンが健在だからこそ成立した作品かもしれません。

 ロッキーは前作終了後に死んじゃうのか、とおもっていましたが、しぶとく生き延びていますねw
 そして、なぜドラコ親子が登場したのか、本作のストーリー設定が気になります。

 映画『クリード/炎の宿敵』は2019年1月11日公開。新年1発目に観る映画になりそうです。

PS
 この二人(シルベスター・スタローンとドルフ・ラングレン)が同じ画面に出てくると、「エクスペンダブルス」を連想してしまうのはわたしだけでしょうか。

 公式サイト:『クリード/炎の宿敵

posted by せんじい at 13:03| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする