2018年11月26日

女子フィギュア 紀平梨花 優勝

 女子フィギュアスケートの紀平梨花選手がグランプリシリーズ第4戦NHK杯に続いて第6戦フランス杯にも優勝し、グランプリファイナル進出を決めました。2連勝はすごいですね。

 スポーツニュースによれば、演技内容を自らのコンディションに合せ修正したとのこと。このクレバーさがいいですね。現在16歳。女子フィギュアにも頼もしい選手が現れました。

 これで、ファイナルに出場する日本人選手は、羽生結弦、宇野昌麿、宮原知子、紀平梨花、坂本花織の5選手となりました。男女あわせて12人中5人が日本人とは驚きです。

 テクニックだけでなく表現力も要求されるフィギュアスケートの世界でこの成績はすごいとおもいます。

 グランプリファイナルは、テレビ朝日系で12月7日(金)から3夜連続放送。羽生選手の復調やいかに、また、ザギトワ選手に日本人選手がどこまで肉迫するか、楽しみです。

posted by せんじい at 21:52| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする