2018年11月19日

「進撃の巨人」 ハリウッド 実写映画化

 人気漫画「進撃の巨人」がハリウッドで実写映画化されるそうです。記事の日付を見ると約3週間前でしたので、すでに周知の事実ですね(汗)。

 記事によれば、監督はアンディ・ムスキエティ(『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』の監督)、配給はワーナー・ブラザーズ。

 キャストや公開時期はおいおい明らかになっていくのでしょうが、これからが楽しみです。ハリウッド映画ですから、映像は問題ないでしょうし、元々、登場人物や舞台がヨーロッパぽいので、日本人で実写化するよりはしっくりくるようにおもいます。

posted by せんじい at 22:25| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする