2018年09月03日

吸収性土のう 『アクアブロック』

 台風21号が接近中。台風被害のうち、浸水被害は後始末の面倒さや衛生面への影響から最も厄介な被害のひとつだとおもいます。

 家屋への浸水を防ぐのによく使われるのが土のうですが、これを積む作業の大変さを軽減してくれそうなのが、吸収性土のう『アクアブロック』です。

 麻袋を約3分水に浸すと、内部のシート状のポリマーが水を吸って約20kgの土のうに変身。

 袋の大きさは60cm×42cmなので、収納時に大きなスペースをとることもありませんし、使用後は陰干しで自然乾燥すれば約1割程度の大きさになり再使用も可能とのこと。
 
 浸水被害が心配な地域での常備品に向いているとおもいました。




posted by せんじい at 21:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする