2018年07月06日

映画 『クリミナル 二人の記憶を持つ男』

 ケヴィン・コスナー主演のスパイアクション映画です。予備知識なしに観始めて、冒頭で殺されたライアン・レイノルズの脳の記憶を移植、というところで、観たかった映画だと思い出しました。

 出演陣が豪華です。前出の二人に加え、ガル・ガドット、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズといった錚々たるメンバーです。

 感情が欠落してる残忍な凶悪犯と良き家庭人でもある腕利きスパイが同居している葛藤や混乱をケヴィン・コスナーがうまく演じています。

 記憶が消えるまで48時間というタイムリミットのなかでのテロリストとの攻防は緊迫感は最後まで続き、飽きさせません。

 サスペンス要素もあるアクション映画。おススメです。




posted by せんじい at 21:21| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする