2018年03月29日

映画「グレートウォール」

 予備知識は、マット・デイモンが主演の、万里の長城を舞台とした怪物との攻防を描いたアクション映画、程度でした。

 観てみると、中国歴史物らしい人海戦術ベースのスケールの大きな戦いが古代の怪物(饕餮。トウテツ。字幕で難しい漢字が出ますがフリガナもなく初めて見る人は面食らうかもしれません)を相手に繰り広げられます。

 映画を観る前には万里の長城に白人が登場するというストーリーに違和感を覚えましたが、実際に観ると自然な流れのストーリーで、普通に受け入れられました。

 人物像に深く切りこめてはいませんが、それを求める映画ではないとおもいますし、ダレることなくテンポのいい流れで進むストーリーはいいとおもいました。上映時間も1時間40分程度と程よい長さです。



posted by せんじい at 20:44| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする