2018年01月20日

映画 『孤狼の血』

 映画『孤狼の血』は、広島を舞台とした悪徳刑事を主人公とした暴力団の抗争を描いた昭和のニオイを感じさせる映画です。同名の警察小説(柚木裕子著)の映画化作品。

 昭和のニオイと表現したのは、「広島」、「暴力団」というフレーズから名作『仁義なき戦い』を連想したため。この作品は、時折、無性に観たくなりますのでこちら↓に助けてもらっていますw 本当に素晴らしいシリーズです。

仁義なき戦いBOX02_IMG_8076.jpg

 話がそれました。『孤狼の血』の予告編は短いのですが、ギラギラ感が「仁義なき戦い」を彷彿とさせました。役所広司主演で2018年5月公開。期待大です。

映画情報:映画「孤狼の血」公式サイト

原作情報:柚木裕子『孤狼の血』特設サイト

posted by せんじい at 21:48| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする