2016年04月03日

アクティブ水素

4月になり、桜が満開となった所も増えてきていますが、スギも元気なようで、花粉症の症状もきつい季節です。

水素水は活性酸素を減少させることで、様々な効果を謳われている食品ですが、花粉症にも効果があるようです。

花粉症はアレルギー性鼻炎の一種で、花粉に過剰反応するためにおこる病気で、免疫機能の低下が原因です。

活性酸素は花粉から体を守ってくれる物質なのですが、花粉が大量に体内に入ってくると活性酸素も大量に作られ、逆に細胞を痛めて免疫機能の低下につながるそうです。

水素水は活性酸素を減少させるので、免疫機能を正常することで花粉症にも効くといわれています。

ただ、水素分子は最も軽い物質なので、時間がたつとただの水になってしまいます。

「アクティブ水素」は開栓しても水素が空中に消えないという特徴があるので携帯に便利だと思いました。

posted by せんじい at 13:20| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする