2016年03月15日

エディ・レッドメイン

エディ・レッドメインはイギリス生まれのオスカー俳優です。
今朝、テレビでインタビューを受けていましたが、役作りに没頭する俳優というイメージを受けました。

たしかに、「博士と彼女のセオリー」のスティーヴン・ホーキング博士、「リリーのすべて」のトランスジェンダーの画家、といった一筋縄でいかないような役ばかりという印象があります。

一方では、先日WOWOWで放送していた「ジュピター」というSF映画にも悪役で出ていました。

役柄は幅広く、次回作はハリーポッターの新シリーズの主役を務めるようです。

そんな彼が、今朝のインタビューでは、ある画家の「芸術家とは、今は完全な作品に達していないことはわかっていても、すこしずつでもそれを目指していくものだ」といった趣旨の発言を引用していました。

より高みを目指す役者さんだと感じましたし、そんな彼が主演するハリーポッターの新シリーズも楽しみですね。
posted by せんじい at 20:53| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする