2016年03月02日

防災用品

3月に入りました。
今年も3月11日が来ます。東日本大震災から5年経ちました。

あれほどのプレート型地震は東北地方ではしばらく発生しないと思っていますが、直下型地震は別物です。そして、日本列島ではどこにいても遭遇する可能性があります。

なので、のど元過ぎれば、とならないよう自戒しています。

私は、震災を境に身に着けるモノも変化しました。
ビジネスバッグはリュックになり、カロリーメイトと充電器は常時携行しています。靴も普段はウォーキングシューズです。これは、5年たっても変わりません。

ただ、水や非常食等の常備品には期限がありますので、定期的にチェックが必要です。先日も2014年消費期限切れのレトルトカレーを10個ほど廃棄しました(涙)。

自宅が無事ならば、雨露や食事も何とかなりますが、自宅が被災して避難、となると大変です。最低限、非常持ち出しの準備は必要です。

皆さんも、この折に、防災用品を見直してはいかがでしょうか。

posted by せんじい at 00:19| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする