2019年07月31日

24時間テレビ ランナー

 明日から8月。8月の声を聞くと日本テレビの24時間テレビを思い起こしますが、この番組もすっかり夏の風物詩です。

 24時間テレビの目玉といえば24時間マラソンですが、公式サイトによれば、今年は4人のランナーによる「24時間駅伝」形式とのこと。各人が42.195kmのフルマラソンを走り、タスキをつないで国技館のゴールを目指します(今年は武道館じゃないんですね)。

 注目のランナー4人のうち、芸人のいとうあさこさんとガンバレルーヤのよしこさんの二人は決定していますが、残りの二人は今後随時発表らしいです。

 トレーナーのお話では、決まっている二人の練習は6月末にスタートしているとのこと。課題は「減量」w

 残りの二人は、女優の木村佳乃さんとたんぽぽの川村エミコさんがほぼ内定との芸能ニュースも見受けられます。既決の二人に比べると、お二人の身体能力のほうが上でしょうが、準備期間を考えるととっくに決まっていないとおかしいとおもいます。ひそかに練習してたりして。

 今年も24時間マラソンからは目が離せませんね。

posted by せんじい at 23:28| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

スマートフォングリップ 『両面スマクール』

 サンコーのスマートフォングリップ 『両面スマクール』はスマホゲームのときのお役立ちグッズです。その特徴は内蔵ファン。これによる送風でスマホの熱暴走や手汗を防いでくれます。人間は熱くなっても、スマホはクール。これからの暑い季節には欠かせないアイテムだといえます。

 グリップは両手でしっかり持てる程よい大きさ。横幅が約65〜80mm程度で、厚さが約8mmまでのスマートフォンに対応しています。なお、背面が湾曲しているスマホだと使用できないかもしれません。

 空冷ファンの動力源であるバッテリーの容量は1,000mAhあり、モバイルバッテリーとしても利用できます。ゲームが終わったらバッテリーも終わり(汗)といったときに役立ちます。

 スマホゲームをがっちり楽しむ人にとっては、ゲーム中もゲーム後も欠かせないグッズといえそうです。




posted by せんじい at 23:06| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駐車違反ステッカー 反則金 違反金

 耳寄り情報。駐車違反ステッカーを貼られたとき、その後の対応の違いで交通違反点数に差が出ることを初めて知りました。

 複数のサイトで説明されていて、一番わかりやすかったのが‘カーナリズム’というサイトでした。「駐車違反ステッカー、道路交通法、罰金 」で検索して見つけました。

 詳しい説明はこちらのサイトに譲るとして、要約すると、

 ・交通違反をして支払うのが「反則金」
 ・反則金を支払わないでいると、「通告書」が届く。
 ・警察署に出頭して反則金を支払うと違反点数も加算される。
 ・2006年に道路交通法が改正され、誰も出頭してこないときには車両の所有者が罰則金を支払うことになった。
 ・誰も出頭してこないと、車両の所有者に「放置違反金」の請求書が届く。
 ・放置違反金の額は反則金と同額。ただ、違反点数は加算されない。
 ・駐車違反を繰り返すと車の使用を制限される。

 出頭して反則金を支払うと違反点数が加算され、出頭しないで違反金を払えば違反点数は加算されない、という改正内容です。

 違反しないに越したことはありませんが、せっかくのゴールド免許は失いたくないので、自分だったら、出頭しないで支払うようにするとおもいます。

posted by せんじい at 00:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする