2018年12月10日

スマホマウント 『STICK iT』

 スマホマウントの『STICK iT(スティックイット)』は特許出願中の特殊パッドで、木や岩などの表面が粗い場所でもくっつくスマホマウントです。

 これがあれば、自撮り棒も三脚も不要になりますし、本体は手のひらサイズで35gという軽さなので、外出時の荷物が減って助かります。

 商品サイトでは強い吸着力のデモ動画も見れますし、パッドの粘着力は水で洗えば回復するので長く使えます。

 取り扱っているのは「GREEN FUNDING」というクラウドファンディング。

 GoProにも使えるので、アウトドアで大活躍しそうな予感。

posted by せんじい at 21:51| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

映画『クリード/炎の宿敵』

 クリード201__IMG_1977.jpg クリード2_02_IMG_1978.jpg
 (映画のチラシ)

 映画『クリード/炎の宿敵』は『クリード チャンプを継ぐ男』の続編。今度の相手は、父アポロを死に追いやったドラゴの息子。

 絵にかいたような因縁の対決ですね。シルベスター・スタローンとドルフ・ラングレンが健在だからこそ成立した作品かもしれません。

 ロッキーは前作終了後に死んじゃうのか、とおもっていましたが、しぶとく生き延びていますねw
 そして、なぜドラコ親子が登場したのか、本作のストーリー設定が気になります。

 映画『クリード/炎の宿敵』は2019年1月11日公開。新年1発目に観る映画になりそうです。

PS
 この二人(シルベスター・スタローンとドルフ・ラングレン)が同じ画面に出てくると、「エクスペンダブルス」を連想してしまうのはわたしだけでしょうか。

 公式サイト:『クリード/炎の宿敵

posted by せんじい at 13:03| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

『NEWスタディ囲碁』

 囲碁というと、とっつきにくい印象があります。そんな苦手意識を払しょくしてくれそうなのが、くもん出版の『NEWスタディ囲碁』です。

 盤のサイズは9路盤で、囲碁のルールを学ぶ「石取りゲーム」と「宝かこみゲーム」ではシートと突起付きの透明カバーを使って7路盤で遊びます。

 順を追ってゲームをすれば自然と囲碁ができるようになっていますが、疑問が出たときにはQ&A集とQRコードで呼び出せる動画がサポートしてくれます。

 石取りゲームの対戦例動画を見てみましたが、アニメキャラが説明してくれて初心者にも子供にもわかりやすい内容でした。

 家族で遊べるので、クリスマスのプレゼントにも向いているとおもいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くもん出版 かんがえるシリーズ NEWスタディ囲碁
価格:3078円(税込、送料別) (2018/12/7時点)



posted by せんじい at 18:34| レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする