2018年10月22日

NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」

 見逃したNHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」が10月21日(日)0:00から再放送されました。今回のお題は「ハンミョウ」。斑猫と書きます。カミキリムシのような形状で色彩鮮やかな昆虫です。

 カマキリ先生(香川照之)によれば、小さくて走るのが速いことから捕まえるのは至難の業とのこと。捕獲できなかったら番組終了というプレッシャーの中で番組開始。

 ハンミョウは日の当る、草の生えていない平地にいる、ということで、神社の境内をカマキリ先生が小腰をかがめて徘徊します。
そして、案に相違して、開始まもなく先生がダイブしてメスを捕獲!「もう終わりか!?」とドヤ顔w

 幼虫も紹介されましたが、成虫、幼虫共に顎が発達していてかなりカッコいいです(グロテスクという声もありますが)。先生も番組の中で自ら噛まれていましたw

 この番組は香川照之さんのハイテンションで成り立っているのですが、今回もバリバリでした。

 結局、オス2匹、メス2匹を捕獲。無事番組続行となりました。次回が楽しみです。

posted by せんじい at 22:39| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

映画『ザ・サークル』

 映画『ザ・サークル』はエマ・ワトソン主演の近未来サスペンス。

 SNS企業の「サークル」の新入社員(エマ・ワトソン)は、あらゆる情報は皆に知らしむべきという「サークル」の企業理念に最初は戸惑うものの次第に心酔していき、あることがきっかけで経営者のベイリー(トム・ハンクス)と接点ができ、新サービスのモデルケースに抜擢されます。

 新サービスのモデルケースというのは、あらゆる場所に設置された超小型のWEBカメラにより、自分の24時間(トイレの数分間は除く)を100%公開されるという内容で、彼女はあっという間に人気者に。

 最初は有頂天でしたが、親とも疎遠になり、親友も離れていき、ネット民に迫害されていた旧友は...。

 トム・ハンクスが珍しく野心的な俗物を演じています。映画の顛末は主人公の思惑通りとなりますが、その結末が正しいのか正しくないのか、観る者に解釈を預ける終わり方だとおもいました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザ・サークル【Blu-ray】 [ エマ・ワトソン ]
価格:4141円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)



posted by せんじい at 18:40| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

深町秋生 『バッドカンパニーU オーバーキル』

バッドカンパニー2/オーバーキル_IMG_0471.jpg

 『バッドカンパニーU オーバーキル』は『バッドカンパニー』の続編です。

 『バッドカンパニー』は、表向きは人材派遣会社だが実態は汚れ仕事もこなす民間軍事会社ともいえる「NAS」の社員たちの活躍(?)を描いたエンターテイメント小説です。

 本作でも、武闘派の有道了慈(自衛隊出身)、秘書で情報収集担当の柴志郎(公安警察出身)、そして、経歴・年齢不詳の美人社長の野宮綾子の3人がメインで、これに前作に登場し、新たに社員となった朝比奈美桜等が加わります。

 相変わらず、守銭奴としかおもえない女社長にいいようにこき使われる有働や柴達が哀愁と笑いを誘います。短編の連作といった構成ですが、広域暴力団との闘いがベースとなっていて、終盤には、野宮綾子の過去も明らかになります。

 まだまだ続きそうな展開で、次作が楽しみです。
posted by せんじい at 21:13| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする