2019年11月19日

ゴルフ練習器具『Stroke Rhythm』

 ちばてつや作の「明日天気になあれ」という漫画があります。プロゴルファーを目指す主人公の向太陽は、スイングするときに「チャ〜〜、シュ〜〜、メ−ン!」と言ってリズムを取ります。

 KORGのゴルフ練習器具『Stroke Rhythm』を知ったとき、これを思い出しました。

 『Stroke Rhythm』はイヤホンのように耳にはめて使用する超小型メトロノーム。これを使うことでスイングのリズムを安定させ、スイングを上達させることができる、とのこと。

 メトロノームのテンポの設定範囲は30〜252回/分。スイングのテンポの目安は、男性なら70、女性なら60くらいなので、色々試してマイテンポを見つければ、後は練習するのみ、ですね。




posted by せんじい at 23:46| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

電子レンジ 電気代

 冷凍食品を調理するとき、500Wか600Wのどちらかを選ぶことが多いです。

 densirange_IMG_5437.jpg

 いつもは早く食べたいので、なんとなく600Wを選んでいましたが、思い立って電気代を比較してみました。

 計算方法は、「パナソニックのよくある質問」を参考にしました。

 まず、電気代の単価を調べます。参考記事では27円/kWhとなっています。これは、1時間で1キロワット消費したときの電気代です。

 次に、使用した電化製品のワット数と使用時間を確認します。

 上記の冷凍チャーハンの場合、500ワットのときは4分30秒、600ワットのときは4分です。電気代がキロワット単位なので、計算のために、500ワットは0.5キロワット、600ワットを0.6キロワットに置き換えます。

 このときの1時間当たりの電気代はそれぞれ、

  500ワット使用の場合:0.5キロワット×27円/kWh=13.5円/h
  600ワット使用の場合:0.6キロワット×27円/kWh=16.2円/h

となり、あたりまえですが、同じ時間使うとワット数が大きい方が電気代も高いですね。

 最後に、使用時間をかけて、実際の電気代を比較すると、

  500ワット使用の場合:13.5円/h×(4.5分/60分)=1.0125円
  600ワット使用の場合:16.2円/h×(4分/60分)=1.08円

となりました。

 料理によって調理時間はまちまちですから、一概に決めつけられないかもしれませんが、この場合、600Wの方が若干(約7%)高くなりました。

 今回の試算は使用時間が数分での比較でしたが、長時間使用となるとこの差は無視できないとおもうので、気が向いたら比較してみるのもいいとおもいます。

 電気代節約にこの記事が参考になれば幸いです。

ラベル:600W 節約 計算
posted by せんじい at 19:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

『悪魔のレシピ』

 『悪魔のレシピ』(ロー・タチバナ/エイ出版社)は食いしん坊には罪な料理本。

 麺、ご飯、パン、つまみに分けて、旨そうなタイトルの45のレシピが収められています。

 表紙の料理は「崩して食べる、ネオボロネーゼ」。パスタにハンバーグをのっけて卵黄でとどめ。この誘惑から逃れるのは無理でしょうw

 他にも、「ねぎまみれの肉あんかけラーメン」、「常闇の十五夜焼きめし」、「引くぐらい旨い焼きパルメザントースト」、「STOPマヨネーズ!生ポテサラ」、「糖質オフ!粉いらずお好み焼き」など悪魔的魅力の料理が続々登場。

 全部試した日には体重計が怖いですw



posted by せんじい at 22:15| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする